山形オペラ協会


山形オペラ協会概要

主旨・目的

山形オペラ協会は、山形大学教育学部特設音楽科の松澤俊子、高橋幹彦両教授を中心に、声楽全般にわたる研究や発表を主たる目的とし、音楽大学等で声楽を学んだ有志が集い、1978年に「山形声楽研究会」として結成されました。

結成以来、県や市および多くの人々の協力により実現した創作オペラ作品や、会員個人個人の特長ある発表の場「声楽の夕べ」など数多くの公演をはじめ、さらに平成5年からは多くの人々に親しんでもらおうと「室内オペラ」も始めました。
現在はそれら数多くの演奏活動が評価され、県内の音楽研究グループのリーダー的存在になりつつあります。

今後は広く県内における音楽文化の普及・発展の一端に寄与することにも力を注いでいきたいと歩み始めたところです。

※2010年4月1日より、名称を「山形声楽研究会」から「山形オペラ協会」へ改称しました。

主な受賞歴

山形県芸術文化会議特別賞受賞
1981年県人オペラ第1回公演「フィガロの結婚」
山形市芸術文化協会協会賞受賞
1989年県人オペラ第5回公演「夕鶴」
山形市芸術文化協会特別賞受賞
1992年県人オペラ第6回公演「紅の石」
山形市芸術文化協会優秀賞受賞
1994年室内オペラ第1回公演「アマールと夜の訪問者」
山形市芸術文化協会優秀賞受賞
1998年第18回「声楽の夕べ」

平成30年度 賛助会員募集のご案内

山形オペラ協会は、これまでの活動におきましても多くの皆さまにご指導ご鞭撻を頂戴してまいりました。誠にありがとうございます。
来年度も、本公演のほかにもミニコンサート〜オペラ・プロムナード〜など様々な演奏会の企画・実行に取り組み、多くの皆さまに生の演奏機会をお届けしようと、さらなる努力を続けてまいります。

そこで、このような本会の運営と活動をご支援いただくために、平成30年度の当協会の活動に付きましての賛助会員を募集することと致しました。
つきましては、当協会の活動趣旨ならびに賛助会員の趣旨をご理解いただきまして、ご協力を賜りたいと存じます。

多くの皆さまにご賛同をいただけますよう、どうぞよろしくお願い申し上げます。

賛助会員の種類と会費
会員の種類 会費(1口)
個人会員 3,000円
団体会員 5,000円
賛助会員の特典
  • 山形オペラ協会本公演の入場券の進呈(1口につき1枚)
    ※公演プログラムにご芳名を掲載させていただきます。
  • 各種演奏会のご案内
賛助会員加入お申込み方法
  1. 指定の申込書にご記入ください。»[印刷用] 平成30年度 賛助会員 入会申込書
  2. ゆうちょ銀行【記号18520 番号272971 加入者名 山形オペラ協会】へお振込みください。
    (なお、他行ATMでご入金いただく場合は【行名 ゆうちょ銀行 店名 八五八(はちごはち) 店番858 普通預金 口座番号0027297 山形オペラ協会】へお願いいたします。)
  3. 申込書をfaxあるいは郵送にて、当協会事務局へご案内ください。
    <山形オペラ協会事務局>
    〒990-8560 山形市小白川町1-4-12 山形大学地域教育文化学部 藤野研究室内
    電話/fax:023-628-4330
  4. 申込書ならびに入金の確認後、事務局より受領書をお送りいたします。

お問い合わせ

山形オペラ協会事務局
〒990-8560 山形県山形市小白川町 1-4-12
山形大学地域教育文化学部 藤野研究室内(藤野祐一)
電話/fax:023-628-4330
Mail:info@yamagata-opera.jp

関連リンク